学費支援制度

国の教育ローン

制度について

国の教育ローンは、高校、短大、大学、専修学校、各種学校や、外国の高校・大学等に入学・在学するお子さまをお持ちのご家庭を対象とした、公的な融資制度です。

ご利用いただける方(世帯年収(所得)の上限額ついて)

ご融資の対象となる学校に入学・在学される方の保護者で、次の1または2の方

1. 世帯の年間収入(所得)が次表の金額以内の方

子供の人数 ※1 ※2 給与所得者の方 事業所得者
1人 790万円 590万円
2人 890万円 680万円
3人 990万円 770万円
4人 1,090万円 870万円
5人 1,190万円 970万円
  • 1.「子供の人数」とは、お申込いただく方が扶養しているお子さまの人数をいいます。年齢、就学の有無を問いません。
  • 2.「6人以上」の場合は、教育ローンコールセンターヘお問い合わせください。

 

2. 次の特例要件のいずれかに該当する方

お子さまが2人以内の場合、以下の1~8の要件のいずれか一つに該当する場合、990万円(770万円)まで上限額が緩和されます。

  1. 勤続(営業)年数が3年未満
  2. 居住年数が1年未満
  3. 世帯のいずれかの方が自宅外通学(予定)者
  4. 借入申込人またはその配偶者が単身赴任
  5. 今回のご融資が海外留学資金
  6. 借入申込人の年収(所得)に占める借入金返済の負担率が30%超
  7. ご親族などに「要介護(要支援)認定」を受けている方がおり、その介護に関する費用を負担
  8. 大規模な災害により被災された方
  • 「より詳しい内容は日本制作金融公庫のWebサイトのご利用条件のページをご覧ください。

融資額・返済期間等

ご融資額
学生・生徒お1人につき350万円以内
ご返済期間
15年以内(交通遺児家庭、母子家庭、父子家庭または世帯年収200万円以内の方は18年以内)
元金据置期間
在学期間内(元金据置期間はご返済期間に含まれます。)
利率
年1.78%(平成31年3月1日現在)、固定金利
  • 母子家庭、父子家庭または世帯年収200万円以内の方は年1.41%
保証
(財)教育資金融資保証基金
  • 連帯保証人による保証も可能です。
  • 基金による保障が受けられない場合があります。
お使いみち

今後1年間に必要となる次の費用

学校納付金(入学金、授業料等)、受験費用(受験料、交通費等)、入在学のための住居費用(敷金、家賃等)、教科書代、通学費用、学生の国民年金保険料など

  • より詳しい内容は日本制作金融公庫のWebサイトの金利・ご返済方法のページをご覧ください。

返済額および保証料

より詳しい内容は日本制作金融公庫のWebサイトの教育資金に関するご融資の項目をご覧ください。

ご相談・お問い合わせは

日本政策金融公庫 国民生活事業本部/教育ローン コールセンター

ナビダイヤル 0570-008656 または 03-5321-8656

  • 受付時間 : 月~金 9:00~21:00 土曜日 9:00~17:00
  • 日曜日、祝日、年末年始(12月31日~1月3日)はご利用いただけません。

その他の支援制度